キャビエスト キャビテーション+ラジオ波

キャビテーション(ボディ)+ラジオ波(ボディ・フェイス・アイ)を選択可能で、多彩なメニュー展開が可能なトータルケアマシンです。
本場ヨーロッパ各国では800台以上の実績があり、結果の出づらい頑固なセルライトにもキャビテーションとラジオ波(RF)を併用することにより、短時間で結果を出すことができ、さらに1台でお客様に合わせた様々なメニューが可能です。


【キャビテーションとRF(ラジオ波)を搭載】

今話題のキャビテーションとRF(ラジオ波)を搭載した複合機。
1台でお客様に合わせた様々なメニューが可能です

【あらゆるメニューに対応】

フェイス:リフティング、皮膚引き締め、シワ、毛穴
ボディ:腕、足、背中、ウエストとヒップの脂肪燃焼、ストレッチマーク(妊娠線)などにも対応


【機能】

○キャビテーション
特殊な周波数を使用した超音波の一種です。
40KHz帯域の超音波を体内に集中させることにより、数万以上の微細な空気滴(気泡)を発生させます。これが臨界値を超えて弾ける際に発生されるエネルギーを利用して脂肪の分解を促進・セルライトに効果的に作用させていきます。
40 kHzが一番皮下脂肪に対し効果的で、なおかつ広範囲に作用させることができ、特に日本人には有効な周波数となっております。

○ラジオ波
特殊な周波数を使用した高周波の一種です。
ラジオ波の特性として、人間の体内(生体組織)にラジオ波を流した場合、その周波数によって、体内の水分や組織の分子を振動させ、ジュール熱(摩擦熱)を発生させ、このジュール熱の作用によって、皮膚の弾力であるモチモチ感・ツヤツヤ感に影響するコラーゲン再生やエラスチン繊維の生成を促進させ、セルライトの除去や ツヤツヤの肌へと導き、体内深部の温度を上げることにより、内臓脂肪、皮下脂肪の溶解と働きかけ部分痩せを実現させるのです。

【キャビテーション+RFの理由】
では、なぜラジオ波とキャビテーションなのでしょう?
キャビテーションは脂肪を乳化させることはできますが、排出させることができません。
RFラジオ波だけでは老廃物を排出させることはできるが、脂肪をなくすことができません。
痩身結果をより発揮させるためにキャビテーション+ラジオ波の相乗効果が必要となります。
キャビテーション+ラジオ波の相乗効果で脂肪を乳化させ脂肪を排出させます!

【メニュー提案】
(1)キャビテーション20分(部位による)
(2)RF20分(部位による)
(3)マッサージ 老廃物を流しやすくする為

・ 固太りしている方はRF→キャビテーション→RFの順が効果的です。
・ ③には吸引やローラーなど流しやすくするメニューが効果的です。
・ EMS,赤外線ドーム、岩盤浴など様々なメニューと組み合わせ可能です

 

 

【仕様】
外部寸法(幅×奥行×高さ):450×375×260(mm)
重量:17kg
ラジオ波方式:バイポーラ方式



メーカー販売価格 980,000円(税抜き)リース・ローン分割OK!(要審査がございます)

販売価格については一度ご相談下さい。価格、サービスともに他社様と比較下さい!
デモ随時受け付け致します!


※美容機器の買取り・委託販売・ランプ交換・メンテナンス修理などもご相談受け賜ります。

こちらの商品に対する「お問い合わせはこちら」または商品名を記載してメールにてご連絡下さい。
下の「コメント」からでも投稿できます。追ってこちらからご返信致します。